◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

2010年11月14日

新潟名産の真打!?

新潟づくし。

越後てぬぐい本舗から新柄が入荷
笹団子.JPG
笹団子 945円
笹団子UP.JPG
新潟名産は数あれど
店主の中では真打の「笹団子」が手ぬぐいで登場
形はもちろん
色も本物そっくりで
笹の良い香りがしてきそう
笹団子が食べたくなってきましたが
来年の春まで我慢

前回入荷分で
まだ紹介していなった2柄
雪だるま.JPG
雪だるま 945円
雪だるまUP.JPG
雪やこんこん
かまくら作って
雪だるまも嬉しそう

だんだん.JPG
だんだんどおも 945円
だんだんUP.JPG
「だんだんどおも」
南魚沼地方の言葉で
「いつもどうも(ありがとう)」
ちょっとした挨拶に使うそう

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のいただきもの◎
 昨日、若女将に
 「そうえんさん、今日と明日はブログ休むって書いてあったよ」
 と話していたら、
 「こんにちは」と、
 目の前に、そうえんさん御一行様。
 いやぁ、びっくりしました。
 毎年恒例の稲刈り後の東京見物にいらっしゃいました。

 そして、いろいろといただきものを。
 ありがとうございます。
 まずは、
 かぐらなんばんの辛味噌.JPG
 越後てぬぐい本舗の手ぬぐいにもある
 「かぐらなんばん」の辛味噌。
 そうえんさん手作り。
 赤いのがかぐらなんばんです。
 そうえん米の上に.JPG
 さっそく、そうえん米の上にのっけていただきます。
 う〜ん、あとひくうまさ。
 すぅっとした爽やかな辛さ。
 豆腐にのっけても良さそうです。
 かぐらなんばんは、
 旧山古志村付近の環境が生み出す辛さで、
 そうえん農場のある新発田市加治で栽培しても、この辛さはでないそう。

 それから、
 穂っぺ菜っぺ.JPG
 つなぐ菓子工房のパウンドケーキとどら焼き。
 パウンドケーキ.JPG
 パウンドケーキの緑色の部分は、
 そうえん農場産の「大峰かおり」という枝豆を使用。
 そして、
 バターは(新潟ではメジャーな)ヤスダヨーグルト発酵バター。
 卵は新潟県産。
 砂糖は新潟県産のもち米から作った水あめ「米飴」と
 北海道産の甜菜から作られたものを使用。
 と、素材にこだわったケーキ。
 お味のほうはというと、
 袋を開けたとたんに大峰かおりの香りがふわぁっと、
 食べても大峰かおりの香りがふわぁっと。
 やさしい甘さで手作りの味。
 ほんとにおいしかったです。
 今度の新潟土産はこれにしようかと。

 この他に、
 こっさ。でも毎年人気のそうえん農場の切り餅をいただきました。
 いろいろとごちそうさまでした。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ご当地てぬぐい本舗の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする