◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

2016年11月21日

歌舞伎

きょうの東京は
きのうとは一転、冷たい雨。

◆今日のイチオシ商品◆
1889年(明治22年)のきょう
東京市京橋区木挽町(現在の中央区銀座四丁目)に
歌舞伎座が開場
ということで
なかなか紹介する機会がない
こちらの手ぬぐい
隈取S.jpg 隈取UPS.jpg
手ぬぐい 隈取 1,200円(税別)
歌舞伎の象徴のひとつ
血管や筋肉をデフォルメ
赤の隈取は若さや正義
青の隈取は悪や怨霊を表す

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

◆今日のどーでもいいはなし◆
きのうはお休みをいただきまして、
収穫祭
行ってきました。
収穫祭1.jpg
こちらはチケットを購入すると付いてくるワイン。
左が「第33回収穫祭記念白ワイン」(甲州種の日本ワイン)、
右が「できたてワイン」。
「できたてワイン」は、
その名の通り、
今年仕込んだまだ酵母が生きているワインで、
収穫祭当日にタンクから直接出され、
園外持ち出し禁止のワイン。
ということで、
左はお土産に、
右は会場でいただきました。
微発泡で飲みやすく、おいしかった。
そのあと、
赤のできたてワインを飲みましたが、
これが、もう、
うまいのなんの。
いろんな味と香りが口いっぱいに広がりゴクゴク。
(前日に行った星燈社の山本さんも大絶賛してました)

そうそう、
今回で収穫祭は三回目の参加ですが、
過去の二回は雨。
今回は初めての晴れ。
それも上着いらずの暖かさ。
ですが、
この
収穫祭2.jpg
混みよう。
葡萄畑には自由に出入り出来て、
飲食スペースとなります。
収穫祭3.jpg
わかります?
葡萄の葉や枝で隠れていますが、
この葡萄棚の下は
人、人、人で埋め尽くされています。
どんな感じかというと、
上から下まで
収穫祭4.jpg
びっしり。

何とか斜面の空いているところに、
場所を確保して、
収穫祭5.jpg
飲んでたべて、
楽しいひとときを過ごしました。

来年もまた行けますように。

◆営業時間と定休日の変更のお知らせ◆
8月1日より営業時間と定休日を変更いたしました。
詳しくは → こちら をご覧ください。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 梨園染の手ぬぐいといろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする