◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

 ◆定休日変更のお知らせ◆
 2017年2月より定休日を土曜日に変更いたしました。
 定休日以外に臨時休業することがありますので、ページ右側の休みのご案内をご確認ください。
 よろしくお願いいたします。

2017年03月20日

枝桜

人生二度目。

◆今日のイチオシ商品◆
ずぅぅっと気になっていた
こちらの手ぬぐい
ようやく
こっさ。のもとへやって来ました
枝桜さんごS.jpg 枝桜ぶどう鼠S.jpg
手ぬぐい 枝桜 各1,100円(税別)
枝桜さんごUPS.jpg 枝桜ぶどう鼠UPS.jpg
左:さんご色、右:ぶどう鼠色
どことなく儚げに
枝々に満開の桜

花々は孤立しているようで
全てが枝で繋がっています

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

 【手ぬぐい 枝桜 さんご色】の購入は → こちら
 【手ぬぐい 枝桜 ぶどう鼠色】の購入は → こちら
 (リンク切れしている場合は商品の取り扱いが終了しております。ご了承ください。)

◆今日のどーでもいいはなし◆
先週の土曜日、
深川江戸資料館で開催されていた
染客万来1S.jpg
戸田屋商店創業145周年記念イベント「染客万来」へ行ってきました。
染客万来2S.jpg
新柄手ぬぐい(近日中入荷)の展示販売や和綴じ本のワークショップ、
もちろん注染の実演も。
何と!無料で注染体験ができました。
ということで、
もちろん店主も体験しましたよ!

昨秋に続き、人生二度目の注染体験。
二人一組で染めました。
まずは
ヘラで防染糊を置いていく「型付」。
注染体験1S.jpg
ヘラが寝ないように立てて、
行きは弱めに糊が乗るように、
帰りは少し強めに余分な糊をこそげるように。
そして、
今回初挑戦、
型付した生地の上に
注染体験2S.jpg
折り返した生地を乗せます。
これがかなり難しい。
ズレないように弛まないように乗せていきます。

「板場」の作業が終わったら、
次は「染色」。
これも今回初挑戦の土手作り。
隣り合う色が混じらないように
防染糊を絞り出して、
注染体験3S.jpg
「土手」を作ります。
簡単なようでやはり難しい。
そして、
いよいよ染めの作業。
店主は果敢にも
やかん(染料を注ぐ道具)を両手に持ち、
注染体験4S.jpg
両刀使いで、
鶯を濃い緑と薄い緑でグラデーションに染めていきます。
注染体験5S.jpg
最後の仕上げは職人さんに。

ちなみに
今回の職人さんは若い男性で、
みんな髭を生やしたイケメン揃い。
楽しかったです。
職人の皆様、
どうもありがとうございました。

肝心の出来上がりは、
注染体験6S.jpg
こんな感じに。
鶯のグラデーション、
いい感じじゃないですか?
上出来です。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あひろ屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする