◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

2011年02月21日

秩父の手ぬぐいが届きました

2011年初の仲間入り。

「秩父型染手ぬぐい」が
こっさ。に仲間入りしました
秩父地方は古くから絹織物が盛んで
大正から昭和初期には秩父銘仙が流行
銘仙の大柄で鮮やかな柄を可能にしたのが
捺染の技でした
その捺染の技術で染めたのが
「秩父型染手ぬぐい」なのです

今回は7種類(6柄)が入荷
その中から3柄をご紹介
秩父蕎麦.JPG
秩父蕎麦 1,260円
秩父蕎麦UP.JPG
秩父はそばの産地でもあります
打ち立ての蕎麦を
ずずずっと

矢羽根橙.JPG 矢羽根水.JPG
矢羽根 各1,260円
矢羽根橙UP.JPG 矢羽根水UP.JPG
秩父銘仙の柄を復刻
絣の細かな柄まで再現
色づかいが斬新

格子とんぼ.JPG
格子とんぼ 1,260円
格子とんぼUP.JPG
こちらも秩父銘仙の柄を復刻
何だか懐かしい柄
とんぼの翅のグラデーションは
細かな点々で表現されています

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今月の切手◎
 2月の切手.JPG
 右は「日本国際切手展2011」のドラえもん。
 左は平成9年発行のふるさと切手「花嫁」(新潟県)。
 調べてみたら、この「花嫁」の原画は、
 新潟県新発田市出身の抒情画家 蕗谷 虹児 作。
 新発田といったら、女将の出身地(旧加治川村)です。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ


posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。