◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

2012年02月03日

取材・掲載されました 「読売新聞」1/31夕刊(関東版)ご報告

きょうは節分。
皆様のところに福が来ますように。

さて、
1月31日にお知らせしましたが、
「読売新聞」(1月31日付、関東版の夕刊)の
「宮川いずみの3丁目ワールド」というコーナーに
こっさ。を紹介していただきました。

当日買いそびれてしまいましたが、
昨日(2/2)、掲載された新聞が届きました。
「今日のひとりごと」にチラッと載せようと思っていたのですが、
とても素敵に紹介いただいたので、
きちんと載せなくてはと思いまして。

全体はこんな感じです。
3丁目ワールド1.JPG
一番大きなイラストには、
3丁目ワールド1.JPG
先日の「アド街」でも紹介された居酒屋さんに銭湯、
西仲通りにある都内最古の旧交番、あそこの金物屋さんに酒屋さん、
隅田川テラスに月島川、
女将と逆上がりをしたころのある堤防沿いの小さな公園まで。
月島3丁目の様子がギュギュッと凝縮。
丹念に取材されたんでしょうね。
月島3丁目に詳しい方なら、これはそこ、これはあそこと分かるはず。
見ていて飽きません。

さらに見出しの横には、
3丁目ワールド2.JPG
こっさ。オリジナル手ぬぐい「はがし」のイラスト。

さらにさらにさっきのイラストをよぉく見ると、
3丁目ワールド3.JPG
楽しそうなカップル。
ではなく、
その左隣、
清澄通り沿いには「こっさ。」の看板。
気づくか気づかないかの
このちょこっと感が大好きです。
ありがとうございます。

そうそう、
「三丁目の夕日」だったり、
「僕は三丁目の電柱です」だったり。
なぜか「三丁目」ってノスタルジーを感じます。

で、というわけではないんですが、
店主は三丁目になぜか縁があるんです。
2歳のときに東京へ引っ越してきて最初に住んだのが、
勝どき三丁目。
そして小学二年のときに引っ越したのが、
晴海三丁目。
そして、こっさ。があるのが、
月島三丁目。

なので、
今回「宮川いずみの3丁目ワールド」に紹介していただいて、
やっぱり「三丁目」には縁があるんだなぁと、
しみじみ感じたところです。

てな感じで、
とっても感激してしまいましたので、
興奮気味にご報告させていただきました。

もしご覧になりたい方は、
見本紙を用意しておりますので、お声かけください。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ


posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・掲載されました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。