◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

2012年07月29日

オオコウモリ

誠に勝手ながら、
8月1日(水)はお休みさせていただきます。
7月31日(火)は休まず営業いたします。
よろしくお願いいたします。

小笠原海豚屋の新柄手ぬぐいが入荷
オオコウモリ.JPG
オオコウモリ 1,260円
オオコウモリUP.jpg
大きな満月に誘われて
夜空を凌駕する

小笠原海豚屋の手ぬぐいは
小笠原の生き物たちをモチーフにしていますが
この「オオコウモリ」は
「オガサワラオオコウモリ」ではありません
オガサワラオオコウモリは頭が丸くて耳が短く
モチーフとしては今ひとつだったそうで・・・

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のどうでもいいはなし◎
コウモリというと「悪」なイメージが強いですが、
それは西洋のお話で、
日本や中国では、
「蝙蝠」の「蝠」が「福」と同義なので、
縁起の良い生き物とされています。

そういえば、
先日、動物園へ行ったとき、
コウモリを見ていたら、
いつの間にやら隣に飼育員のおじさんが。
ちょうどコウモリたちの食事の時間で、
いろいろと説明してくれました。
(店主たちが見たのは多分オリイオオコウモリ)

1.コウモリの乳(コウモリは哺乳類)は脇の下近くにあって、
 子コウモリは親の翼に包まれるように脇にもぐりこんでいることが多いそう。
 たまたま見ていたときに子コウモリが顔を出し、
 「子コウモリが見られるのは珍しんだよ」と。
2.飛ぶのは得意だけれど、
 歩くのは下手で、這うようにして歩く。
 ちょうど地面に落ちた餌を食べようと、
 コウモリが地面を「這って」るのが見れましたが、
 ちょっと不格好。
3.排泄するときは頭を上にぶら下がり直してする。
 これも運良く目撃。
4.コウモリの翼は薄い皮膜。
 やっぱり破れることがあるんだとか。
 けれど自然に穴が閉じるそう。
などなど。

飼育員のおじさんはコウモリを見ながら、
終始ニコニコ、いや、ニヤニヤしてました。
よっぽどかわいいんだろうな。
普段じっとしているコウモリも食事の時間は活発。
見に行くなら、食事の時間がおすすめ。

あれ、何の話しがしたいんだったか。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ


posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。