◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

 ◆定休日変更のお知らせ◆
 2017年2月より定休日を土曜日に変更いたしました。
 定休日以外に臨時休業することがありますので、ページ右側の休みのご案内をご確認ください。
 よろしくお願いいたします。

2013年07月17日

夏の小笠原

再デビュー。

◆今日のイチオシ商品◆
今年は世界遺産と言ったら「富士山」ですが
東京にある世界自然遺産「小笠原」の生き物たちをご紹介
ドルフィンスイム.JPG
手ぬぐい ドルフィンスイム 1,155円
ドルフィンスイムUP.JPG
イルカたちは
ジャンプで歓迎してくれ

ピグミーシーホース.JPG
手ぬぐい ピグミーシーホース 1,260円
ピグミーシーホースUP.JPG
恥ずかしがり屋の
ピグミーシーホースは
サンゴに紛れてお出迎え

マンタ青.JPG アオウミガメピンク.JPG
手ぬぐい マンタ 1,155円           手ぬぐい アオウミガメ 1,155円
マンタ青UP.JPG アオウミガメピンクUP.JPG
マンタとアオウミガメは
大空をゆったりと
羽ばたくように泳ぎ

オオコウモリ.JPG
手ぬぐい オオコウモリ 1,260円
オオコウモリUP.jpg
夜の空はバサバサと
オオコウモリが支配する

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◆今日のどーでもいいはなし◆
再デビューしました。
「スイカ」。
使わなくなって8年ほど。
古いタイプのスイカを新しいのに変えてもらいました。
「ピピっ」。
久しぶりの感触(非接触だけど)です。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

小笠原の十五夜

きょうはひと月に二度目の満月。
「ブルームーン」と呼ぶそう。
青く見えるわけじゃないんだけれど。

少し前に紹介したばかりだし
「十五夜」ってわけではないけれど
満月をモチーフにしているので
十五夜にもおすすめな手ぬぐいということで
こちらをご紹介
オオコウモリ.JPG アオウミガメ月夜.JPG
オオコウモリ 1,260円              アオウミガメ 1,260円
オオコウモリUP.jpg アオウミガメ月夜UP.JPG
小笠原の十五夜はどんな感じなんでしょう
満月がより一層大きく見えそうです

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今月の戸田屋さん◎
今月の
といっても
8月31日なので
8月なのか9月なのかって感じですが、
そんなことはさておき、
今月の戸田屋さんは、
2012_0831戸田屋さん.JPG
お月見。
お月見というと、
ついうさぎに走ってしまいがちですが、
江戸?の街にぽっかり浮かぶお月様。
しっとりと落ち着いた風情です。
2012_0831戸田屋さんUP.JPG
戸田屋商店の店先には
お月見団子が供えられています。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

海の生き物 小笠原海豚屋後編

週末の天気が心配。

海の生き物の手ぬぐい
小笠原海豚屋後編
先日
満月に誘われ乱れ飛ぶオオコウモリを紹介しましたが
こちらも満月
アオウミガメ月夜.JPG
アオウミガメ 月夜 1,260円
アオウミガメ月夜UP.JPG
満月に導かれるように
大海原を目指して

アオウミガメピンク.JPG
アオウミガメ 1,155円
アオウミガメピンクUP.JPG
海の中では
ゆったりと優雅に泳ぐ

こちらはマンタの新色
マンタ.JPG
マンタ 1,155円
マンタUP.JPG
青空を飛んでるように
ヒラリヒラリと

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のどうでもいいはなし◎
祭りの気だるい?余韻が残るなか、
店主の通勤途中の橋の欄干には2mほどの柵ができ、
あちこちに「右折禁止」やら「進入禁止」などの立看板や横断幕が掲げられるように。
今度の土曜日は、
晴海で東京湾大華火祭が開催されます。

今年は、
全ての晴海会場で入場整理券が必要となります。
お越しの際は、お気をつけください。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

オオコウモリ

誠に勝手ながら、
8月1日(水)はお休みさせていただきます。
7月31日(火)は休まず営業いたします。
よろしくお願いいたします。

小笠原海豚屋の新柄手ぬぐいが入荷
オオコウモリ.JPG
オオコウモリ 1,260円
オオコウモリUP.jpg
大きな満月に誘われて
夜空を凌駕する

小笠原海豚屋の手ぬぐいは
小笠原の生き物たちをモチーフにしていますが
この「オオコウモリ」は
「オガサワラオオコウモリ」ではありません
オガサワラオオコウモリは頭が丸くて耳が短く
モチーフとしては今ひとつだったそうで・・・

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のどうでもいいはなし◎
コウモリというと「悪」なイメージが強いですが、
それは西洋のお話で、
日本や中国では、
「蝙蝠」の「蝠」が「福」と同義なので、
縁起の良い生き物とされています。

そういえば、
先日、動物園へ行ったとき、
コウモリを見ていたら、
いつの間にやら隣に飼育員のおじさんが。
ちょうどコウモリたちの食事の時間で、
いろいろと説明してくれました。
(店主たちが見たのは多分オリイオオコウモリ)

1.コウモリの乳(コウモリは哺乳類)は脇の下近くにあって、
 子コウモリは親の翼に包まれるように脇にもぐりこんでいることが多いそう。
 たまたま見ていたときに子コウモリが顔を出し、
 「子コウモリが見られるのは珍しんだよ」と。
2.飛ぶのは得意だけれど、
 歩くのは下手で、這うようにして歩く。
 ちょうど地面に落ちた餌を食べようと、
 コウモリが地面を「這って」るのが見れましたが、
 ちょっと不格好。
3.排泄するときは頭を上にぶら下がり直してする。
 これも運良く目撃。
4.コウモリの翼は薄い皮膜。
 やっぱり破れることがあるんだとか。
 けれど自然に穴が閉じるそう。
などなど。

飼育員のおじさんはコウモリを見ながら、
終始ニコニコ、いや、ニヤニヤしてました。
よっぽどかわいいんだろうな。
普段じっとしているコウモリも食事の時間は活発。
見に行くなら、食事の時間がおすすめ。

あれ、何の話しがしたいんだったか。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

海の生き物 小笠原海豚屋前編

夏の海、
十年近く行ってないなぁ。

海の生き物の手ぬぐい
小笠原海豚屋前編
ザトウクジラ.JPG
ザトウクジラ 1,155円
ザトウクジラUP.JPG
冬から春にかけて
繁殖のために小笠原の近海へやってくる
雄クジラは歌い
子クジラは母クジラにぴったり寄り添う

ドルフィンスイム.JPG
ドルフィンスイム 1,155円
ドルフィンスイムUP.JPG
流線形の体を器用に操り
クルリクルリと楽しげに泳ぐ

ピグミーシーホース.JPG
ピグミーシーホース 1,260円
ピグミーシーホースUP.JPG
まるで珊瑚から生まれ出たように
海の中でユラリユラリ

長い間
品切れさせてしまっていた
小笠原海豚屋の手ぬぐいが再入荷
新柄・新色(ネットショップへは今週中に追加UP)も入荷しました

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のどうでもいいはなし◎
先日、
ネットショップで宮染の手ぬぐいを購入いただいたお客様は、
普段は宇都宮にある宮染さんのお店で購入されているそうで、
今回の注文は「逆輸入ですね」とおっしゃていました。

で、
今回紹介した小笠原海豚屋さんの手ぬぐいは、
梨園染さんで作られています。
けれど、商品は小笠原からやってきます。
それも遥々1000kmの海を渡って。
これもまさに「逆輸入」的入荷です。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

2012年の干支「辰(龍)」の手ぬぐい 小笠原海豚屋編

今朝、カーテンを開けたら外が真っ白だった。

来年2012年の干支は「辰」
「辰年」は「龍」以外にも
「タツノオトシゴ」モチーフも多いので
龍(辰)の手ぬぐい第五弾
小笠原海豚屋編
ピグミーシーホース.JPG
ピグミーシーホース 1,260円
ピグミーシーホースUP.JPG
その名の通り
体長1〜2cmほどの極小なタツノオトシゴ
珊瑚に体を巻きつけゆらりゆらり

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のひとりごと◎
 ピグミーシーホース、
 手ぬぐいではとても愛くるしく見えますが、
 実物はぶつぶつと突起があったり、
 ちょっと生っぽくて、好みが分かれる感じです。

 来年は辰年。
 「龍」にかけて、
 「勇壮果敢に昇り調子に」みたいな感じですが、
 店主は、
 「タツノオトシゴ」のように、
 「ゆらゆらしながらもしっかり巻きついて離れない」みたいな感じで
 いきたいなと思います。

 タツノオトシゴって意外にも肉食で、
 動物プランクトンや小さなエビ、ときには小魚まで食べるのだそう。
 エサが近づくと、パイプ状の口で一瞬にして吸い込むのだとか。

 ゆらゆらして一見草食系と思いきや肉食系。

 そうそう、
 むかし癒し系として流行ったクリオネも、
 捕食するときは頭ら辺がパカッと開いてパクッて感じで
 初めて見たときは衝撃でした。

 人も見かけによりません。

 あ、何言っているんでしょう。
 話しがゆらゆらしてしまいました。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

月より団子じゃなく亀!? 小笠原海豚屋編

ゆっくりな台風だ。

今年の
十五夜は9月12日
十三夜は10月9日
十五夜の手ぬぐいではないけれど
アオウミガメ月夜.JPG
アオウミガメ 月夜 1,260円
アオウミガメ月夜UP.JPG
アオウミガメたちが
月に照らされた海原へと

そういえば
月にはウサギがいます
カメとウサギは縁があるみたい

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のひとりごと◎
 大粒の雨.JPG
 青空が覗いているのに、
 突然の大粒の雨。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

世界自然遺産

小笠原が世界自然遺産への登録が決定。

世界遺産登録を記念して
小笠原海豚屋の手ぬぐいを
どどんと一挙にご紹介
アオウミガメ月夜.JPG アオウミガメ月夜UP.JPG
アオウミガメ 月夜 1,260円

ザトウクジラ.JPG ザトウクジラUP.JPG
ザトウクジラ 1,155円

ドルフィンスイム.JPG ドルフィンスイムUP.JPG
ドルフィンスイム 1,155円

ピグミーシーホース.JPG ピグミーシーホースUP.JPG
ピグミーシーホース 1,260円

トビエイ.JPG トビエイUP.JPG
トビエイ 1,155円

アオウミガメピンク.JPG アオウミガメピンクUP.JPG
アオウミガメ 1,155円

マンタ.JPG マンタUP.JPG
マンタ 1,155円

サメ.JPG サメUP.JPG
サメ 945円

デザインは
小笠原父島のダイビングガイドで写真家の田中美一さんの
10,000枚以上にのぼる写真のストックが元になっています

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のひとりごと◎
 店主と小笠原。
 接点が全くなさそうですが、
 (以前も書きましたが)
 高校生のときに友だちと初めて父島へ行き、
 大学生のときには、
 父島への唯一の交通機関「おがさわら丸」の船内レストランでアルバイトしていたんです。

 小笠原が世界遺産だなんて嬉しいです。
 今年の夏は混むんだろうな。
 けれど、行くのは楽じゃありません。
 大海原の中をゆらゆらと丸一日かかるんですから。
 よっぽど行きたいと思わないとなかなか行けません。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

ホエールウォッチングの季節

気分だけでも南の島へ。

いま、父島はザトウクジラの
ホエールウォッチングのベストシーズン
ザトウクジラ.JPG ザトウクジラUP.JPG
ザトウクジラ 1,155円
体長13m、重さ40tの巨体が
豪快にジャンプしたり歌ったり

そして五月からは
アオウミガメの産卵時期に
アオウミガメ月夜.JPG アオウミガメ月夜UP.JPG
アオウミガメ 月夜 1,260円
アオウミガメたちが
満月に照らされた海原をめざして

イルカは一年中楽しめます
ドルフィンスイム.JPG ドルフィンスイムUP.JPG
ドルフィンスイム 1,155円
水の中を自由自在に
気の向くまま泳ぐ

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のいただきもの◎
 近所に住む父が駒形どぜうに行った帰りに、
 「おいもやさん 興伸」というところの
 大学芋を買って来てくれました。
 大学いも.JPG
 久しぶりに大学芋を食べた。
 優しい甘さでとても美味しかったです。
 ご馳走様でした。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

アオウミガメ

こう見えても、
店主はダイビングのライセンスを持ってます。
取ってから一回も潜ったことないけれど…

ちょっと前のことですが
小笠原海豚屋の
アオウミガメの手ぬぐいが
追加で入荷しました
アオウミガメピンク.JPG
アオウミガメ ピンク 1,155円
アオウミガメピンクUP.JPG

アオウミガメ黄緑.JPG
アオウミガメ 黄緑 1,155円
アオウミガメ黄緑UP.JPG

海の中で
羽ばたくように泳ぐカメ
色合いも爽やか

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のいただきもの◎
 六花亭チョコ.JPG
 六花亭のチョコを
 夏休みを満喫してきた星燈社さんから。
 ありがとうございます。
 六花亭袋.JPG
 六花亭の紙袋が素敵です。
 北海道の草花がいっぱい。

 子供の頃(今でもかな)、
 気に入った包装紙や紙袋があると、
 よく取っておいてました。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      人気ブログランキングへ
posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

小笠原の生き物たちの手ぬぐい(その3)

暖かいところへ行きたい…

小笠原海豚屋の手ぬぐい
今回入荷した手ぬぐいの紹介はこれが最後
トリを飾るのは
極小と獰猛
ピグミーシーホース.JPG   ピグミーシーホースUP.JPG
ピグミーシーホース 1,155円
ピンクのサンゴに巻きつく
ピグミー(極小)シーホース(タツノオトシゴ)
まるでサンゴの一部のよう

サメ.JPG   サメUP.JPG
サメ 945円
獰猛なイメージのサメですが
色合いとぼかしのお陰で
何だか優しげに見えます

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のひとりごと◎
 たまに間違えられるんです。
 兄弟に。
 店主と若女将が。

 昨日、
 若女将が照れ笑いしながら出勤。
 隣のお寿司屋さんでお昼を買ったら、
 店員さんに「夫婦よね?兄弟じゃないわよね?」と聞かれ、
 「夫婦です」と答えると、
 「お二人似てるわね、仲がいいんでしょうね」と言われたそう。

 それを聞いた店主は大笑い。
 でも、確かに性格なんかは似ているとこが多い。
 何となく同じ種類の生き物な感じもする。
 若女将の母には「似てきた」と言われたりも。

 ま、ほとんど一日中、一緒にいるから、
 行動が似てきちゃうんでしょう。

 夫婦ですよ。
 店主と若女将は。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ   banner2.gif   

posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

小笠原の生き物たちの手ぬぐい(その2)

お客様からミカンをいただきました。
ありがとうございます。
甘くて美味しかったです。

小笠原の生き物たちの手ぬぐい第2弾
海の中を飛ぶ魚
トビエイ.JPG   トビエイUP.JPG
トビエイ 1,155円
空を飛ぶから「トビエイ」ではなく
鳥のトビ(トンビ)に似ているから
でも、まるで大空を飛んでいうよう

マンタ.JPG   マンタUP.JPG
マンタ 1,155円
エイの中で一番大きいマンタ
海の中を羽ばたくように悠々と

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のひとりごと◎
 昨日、一昨日と
 東京は物凄い強風。
 台風のように常に風が吹いているのではなく、
 突然、強風が吹き荒れ、
 外にある箒やはたきが飛ばされないかヒヤヒヤ。
 看板は、いつもより強固にガード。
 手ぬぐい幟は、早々にしまっておいたので、
 どちらも無事でした。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ   banner2.gif   

posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

小笠原の生き物たちの手ぬぐい(その1)

お知らせが遅くなり申し訳ございません。
誠に勝手ながら、

2月1日(月)は臨時休業させていただきます。
翌2日(火)は定休日ですので、二連休となります。

ご迷惑お掛けいたしますが、
よろしくお願いいたします。

はるばる1000kmの海を越えて
小笠原海豚屋の手ぬぐいが
こっさ。にやって来ました!!

小笠原海豚屋の手ぬぐいは、
父島のダイビングガイドで写真家の田中美一さんがデザイン。
10,000枚以上の写真のストックがデザインの元になっているそう。

今回6柄が入荷
その中から
小笠原の代表格?の2柄をご紹介
ザトウクジラ.JPG   ザトウクジラUP.JPG
ザトウクジラ 1,155円
12月から4月にかけて
出産と子育てのために小笠原にやってきます
大きなものは20m近くにも

アオウミガメ.JPG   アオウミガメUP.JPG
アオウミガメ 1,155円
アオウミガメたちが
満月に照らされた海原をめざして
幻想的な一枚です

上記の商品はネットショップでも購入いただけます → こちら

◎今日のひとりごと◎
 父島と店主の縁の始まりは、
 高校生のときの旅行から。

 大学時代には、
 父島への唯一の交通手段である「おがさわら丸」内の
 レストランでアルバイト。
 社会人になってからも、一度訪れたことがあります。
 そして今回の小笠原海豚屋さん。

 おがさわら丸のアルバイトは春休みを利用して一ヶ月半程。
 行きと帰りは朝食・昼食・夕食と仕事があるのですが、
 父島に着いてからは、朝食と夕食のみ。
 停泊中の4日間の昼間はフリータイム!!
 もちろん、ホエールウォッチングにも行きましたし、
 いろいろな所へ連れて行ってもらえました。
 とても楽しいアルバイトでした。

 機会があれば、また行きたい。
 あっ、世界遺産になったら、混んじゃうのかな。

ブログランキング参加中
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ   banner2.gif   

posted by こっさ。店主 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小笠原海豚屋の手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする