◆ブログ掲載商品について◆
 過去にブログに掲載された商品は、現在取り扱いのない商品も多くございます。
 ご来店いただく際は前もってお問い合わせいただくことをおすすめいたします。
 ブログ掲載商品についてお問い合わせいただく際、
 ブログ記事の右上に表示されている記事掲載「年月日」と商品名などをお知らせください。
 また、お問い合わせはお急ぎでないようでしたら、メールまたはFAXでお願いいたします。
 お手数お掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

2018年10月10日

釣りの日

雑草。

◆きょうの手ぬぐい◆
きょうの手ぬぐいは、
太公望.JPG 太公望UP.JPG
気音間の「太公望」 税別1,200円
魚の数だけ仕掛けもいろいろ。
「と(10)と(10)」で、
きょうは「釣りの日」。

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

 【手ぬぐい 太公望】の購入は → こちら
 (リンク切れしている場合は商品の取り扱いが終了しております。ご了承ください。)

◆今日の一枚◆
露草。
DSC_1215 (336x448).jpg
最近、
「露草、露草の種」とうるさい店主を見かねて、
女将が仕事場から
「雑草」として除草された露草を持って帰ってきてくれました。

一輪挿しに活けているだけで、
次から次へと花を咲かせてくれます。
これで、
種を採取できそうです。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | 気音間の手ぬぐいと小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

甘柿渋柿

◆きょうの手ぬぐい◆
きょうの手ぬぐいは、
甘柿渋柿S.jpg
気音間の「甘柿渋柿」 税別1,200円
甘柿渋柿上S.jpg 甘柿渋柿下S.jpg
今年の出来はどうでしょう、
枝から枝へと品定め。

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

 【手ぬぐい 甘柿渋柿】の購入は → こちら
 (リンク切れしている場合は商品の取り扱いが終了しております。ご了承ください。)

◆今日のどーでもいいはなし◆
先日の「向島百花園」、
萩だけではありません。

秋の七草のひとつ、
DSC_1183 (335x448).jpg
女郎花。

何ともかわいらしい、
段々に咲いているのは、
DSC_1205 (336x448).jpg
その名も、
段菊。

ふわっと良い薫り。
どうやら、
DSC_1203 (337x448).jpg
ここら辺から、
DSC_1202 (335x448).jpg
薫りの正体は、
ジンジャー。
生姜って花咲くの?
と思ったら、
「ジンジャーリーリー」と言い、
食べる生姜とは違うらしい。
それにしても良い薫り。
何度も嗅いでしまいました。

こじんまりとした庭園ですが、
あちらこちらに野の花が咲いていて、
今度は春にでも来てみたい。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | おいしい手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

築地市場

◆きょうの手ぬぐい◆
きょうの手ぬぐいは、
築地市場S.jpg
NILの「築地市場」 税別1,500円
築地市場上S.jpg 築地市場下S.jpg
「TOKYO」の象徴
世界最大級の魚市場「築地市場」。
弧を描くメインの市場は
かつて貨物列車が入線していた名残。
移転が決まり、いよいよ明日6日までの営業。
ターレが疾走し、
場外市場を含めた「活気」は築地ならでは。
前掛け使い方S.jpg
真ん中のラインに合わせて折り、
紐を通せば、前掛けになります。
前掛けS.jpg 前掛けとのれんS.jpg
また、二枚合わせれば、
のれんとして、いかがでしょう。

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

 【手ぬぐい 築地市場】の購入は → こちら
 (リンク切れしている場合は商品の取り扱いが終了しております。ご了承ください。)

◆今日のどーでもいいはなし◆
かれこれ40年以上、
定年を迎えてからも築地市場で働いていた父。
魚河岸の豊洲移転を機に退職。
毎日朝早くからお疲れ様でした!

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | NILの手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

日本刀の日

◆きょうの手ぬぐい◆
きょうの手ぬぐいは、
S 刺子鍔.jpg S 刺子鍔UP.jpg
京佑の刺子手ぬぐい「鍔」 税別1,600円
きょうは刀(10)匠(4)で「日本刀の日」。
鍔は刀を握る手を守るものですが、
江戸時代、太平の世が長くなるにつれ、
細かな装飾が施され、
実用性よりも嗜好性が強くなりました。

こちらの手ぬぐい、
地厚な刺子の生地に注染で染められ、
柄だけでなく、
生地まで「男前」な手ぬぐいです。

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

 【刺子手ぬぐい 鍔】の購入は → こちら
 (リンク切れしている場合は商品の取り扱いが終了しております。ご了承ください。)

◆今日のどーでもいいはなし◆
先日の「向島百花園」、
DSC_1192~3 (336x448).jpg
萩が見頃を迎え始めていました。
この庭園で有名なのが、
DSC_1196~4 (336x448).jpg
萩のトンネル。
一歩入ると、
萩の花に囲まれた、
ひんやりとした別世界が広がります。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | 大江戸手ぬぐいと小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

竹の春

一昨日は「スポーツの秋」、
昨日は「芸術の秋」。

◆きょうの手ぬぐい◆
きょうの手ぬぐいは、
竹の春ドUP (336x448).jpg
hiraliの「竹の春」 税別1,300円
竹の春表 (336x448).jpg 竹の春裏 (336x448).jpg
秋でも青々と葉を繁らすことから、
「竹の春」は秋の季語。
伸び立つ竹をイメージした棒縞がモチーフ。

hiraliの手ぬぐいは、
表裏を異なる色で染めたリバーシブル捺染です。

◆上記の商品はネットショップでも購入いただけます◆

 【手ぬぐい 竹の春】の購入は → こちら
 (リンク切れしている場合は商品の取り扱いが終了しております。ご了承ください。)

◆昨晩の落語◆
国立演芸場にて、
DSC_1237~2 (336x448).jpg
毎月恒例の「真一文字の会」。

◆ブログランキング参加中◆
↓クリックしていただけると、嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ      
posted by こっさ。店主 at 19:00| Comment(0) | 秋色手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする